弁護士夏季研修近畿地区(2日目)

2015/07/30 │ 新着情報

昨日に引き続き、弁護士会の夏季研修です。
午前に「刑事司法の新時代がやってくる~可視化から司法取引まで~」、午後に「科学鑑定の検証(第1部:科学鑑定の在り方、第2部:DNA型鑑定の精度管理と検証)」を受講しました。
刑事事件はあまり取り扱うことはないですが、会社の不祥事などは刑事事件につながることもありますので、勉強は欠かせません。弁護士のたしなみとしても、最低限の知識は持っておきたいと思ってます。
科学鑑定は何も考えずに信じてしまいがちですが、足利事件や東電女性社員殺害事件などの冤罪事件もありますので、弁護人の役割としてきちんと検証してかなきゃなりません。
勉強になりました。夏季研修は明日までです。

PAGETOP